神戸市のニュースから地域活性化を学ぶワークショップ vol.8

開催概要
[ 開催日時 ]2016年9月21日(水)9:58〜11:00
[ 定  員 ]10名以内
[ 開催場所 ]ホジョセン元町ワークショップスペース 〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通4丁目4−18 富士信ビル5階 F-1
[ 参加費用 ]無料
[ トピック ]地域活性

神戸市の地域活性化に関するニュースについて、マーケティングの視点から考えてみよう!

最近の日本では、「東京への一極集中」ということが問題視されていますね。大都市圏には、「仕事をしていく上で、生活していく上で最も効率がいい」という価値があることは否定できないでしょう。しかしそれに対抗するために、地方部では様々な取り組みが行われています。マーケティングの視点から見ると、それらの取り組みではそれぞれの地域が、「効率」という部分に(過剰に?)特化した大都市圏では提供することができない、新たな「価値」を創造し、それを提供していくことが求められていると思います。それは私たちが住んでいる関西圏・神戸市においても同様だといえるでしょう。

最近の神戸市には、こういった「新しい価値の創造」という視点から見て興味深い取り組み(ここには、自治体・公共団体の取り組みだけではなく、一般企業の取り組みも含みます)のニュースがたくさんあります。私たちはこのようなニュースから、地域活性化についてたくさんのことを学んでいけると思います。読書中

今回は、株式会社ホジョセンがある神戸市近隣の皆様とともに、神戸市をより魅力あるものにするために行われている、様々な取り組みのニュースについて考えてみるワークショップを開催します。

第8回目のテーマは、「みんなで神鉄沿線を盛り上げよう!「しんてつ-神様のいる鉄道-プロジェクト」について」です。

みんなで神鉄沿線を盛り上げよう!「しんてつ-神様のいる鉄道-プロジェクト」について

「Miniこくり」はまだ小さいワークショップの場ですが、神戸市という地域で、神戸市を活性化させることを考え、多様なブレストツールを利用した上で、マーケティング・プロセスデザインの観点から、「顧客にとっての神戸市の価値」を高めるための方法を追求していきます。

このテーマで神戸市における地域活性化の取り組みについて学びたい!地域活性化を勉強したい!という方は、是非ともご参加いただけますと幸いです。

参加人数