<実現中>「LPSA×CoCre」つながり編

開催概要
[ 開催日時 ]2015年6月27日(土)
第1部:「学ぶ場」10:00〜12:00
第2部:「創る場」13:00〜16:00
[ 定  員 ]第1部:50名 第2部:16名
[ 開催場所 ]神戸商工貿易センタービル(神戸三宮駅近く)
[ 参加費用 ]1,000円 ※ お持ち帰りいただけるお土産、準備します!
[ トピック ]将棋 日本文化 つながり

今回は〈実現中〉と題しまして、先日行ったLPSA×CoCreの“実現”にむけての進行状況を紹介していきます。
ここでおさらいとしてざっくりとCoCre当日の振り返りをしてみましょう

【LPSA x CoCre つながり編】将棋の魅力ってなんだろう?shougi「達人」として島井咲緒里女流二段を迎え、また鹿野圭生女流二段、船戸陽子女流二段にもご参加いただきました。趣旨としては、「将棋を指すことで毎日がちょっと楽しくなる、つながりがちょっと深くなる、そういったことを体験しつつ考えるようなイベント」でした。(詳しくは「こくレポ(学ぶ編)」にて)

ワークショップでは「毎日将棋に触れることができるアイデアを出しましょう」として、ポストイットを使い大量のアイデアを出していただきました!!面白いアイデア、奇抜なアイデア、実用的なアイデアと様々なものを出し合い終始会場は笑顔でした。(詳しくは「こくレポ(創る編)」にて)
つながりそして出していただいたアイデアを元に実際に「実現」に向けて日々頭を捻らせています。当初は「大人のつながり」をメインに考えていたのですが、親と子、祖父母と孫といったような世代を超えたつながりを築く機会を作っていきたい!という考えのもと、CoCreの「つながり編」が目指すアウトプットは「将棋盤や駒を使わずに子どもが“将棋”と触れ合えるツールを作ること!」として進行中です。将棋って盤に向かって黙々と考えるイメージがあると思いますが、今回は「子どもらしく伸び伸び全身を動かして楽しんで欲しい」という想いから“将棋盤”も“駒”も使わないツール作りに励んでいます。
女のコ「全身を動かして楽しく遊び、気づいたら将棋の動きが覚えられていた!!」
というような、これまでにない「わっ」と驚くものになる予感がしています。

島井女流二段をはじめとするLPSAの皆様の多彩な人脈によってプロジェクトはどんどん大きくなり進んでいます。完成したものをお披露目する日がとても楽しみです。

完成した際にはすぐにCoCreのHPやメルマガにて報告させていただきますのでぜひお楽しみに〜。
*CoCreメルマガ(通称「こくマガ」)は毎週火曜・金曜の夕方に配信しております。CoCreの紹介やブログ、レポートの紹介のほか、アイスブレイクのコツなども配信中です。ご登録はこちらから→CoCre会員登録