〈読書会〉”地域ブランド”について考える(最終章)

開催概要
[ 開催日時 ]2016年5月11日(水)13:58〜15:00
[ 定  員 ]10名以内
[ 開催場所 ]ホジョセン三宮ワークショップスペース地図神戸市中央区御幸通2丁目1-6 ジェイルミナ神戸三宮ビル4階
[ 参加費用 ]無料
[ トピック ]地域活性

CoCre企画!!
MiniCoCreにて
「地域活性」について考える為の新企画
〈読書会〉開催中です!!

「地域活性」という枠組みの中で何か一つテーマを決め、関連する本を参加者で読み、内容について意見を共有し、理解を深め、そして地域活性の未来について考えます。

気になる事についてはとにかく学んでいくしかありませんね。
数人で読むことで自分一人では気づかなかった事や見方、考え方、そしてそれに関連した情報や意見に出会えるはずです!!!!!
787ccddcba0f1f45d3013509a00177f2_s

〈読書会〉
第1弾のテーマは『地域ブランド』です!!
この『地域ブランド』という言葉を最近耳にすることが増えてきましたね。
例えば京都貴船や函館市、屋久島町など名前を聞けば多くの人が「その“場所”にどのような“楽しみ”があるか」などを容易に想起することができるでしょう。『地域ブランド』を作るということは売り手(地域)と買い手(地域住民、観光客など)との間での説明が省かれ、共通認識を持って交渉が進んでいく状態を作っていくことになるでしょう。
全4回の開催を予定しておりましたが、追加で実施中です。
(*各回は独立しているため途中参加可能です)

経済産業省をはじめとした幾つかの省庁は『地域ブランド』という言葉を用いて、より高付加価値的な地場産業の創出や伝統産業の振興、観光促進などを目指しています。

その一方で『地域ブランドが大事!!』と言われても『地域ブランド』が意味するものや適応される範囲、はたまた『地域ブランド』を創るために大事になってくることって結局何??といったような疑問が上がっても来るでしょう。

今回は『地域ブランド』を扱った『地域ブランド・マネジメント』という本を取り上げて、読み、学び、意見交換する場としたいと思います。

できる限り当日までに本書をお読みになってからご参加ください。お読みになっていなくても、当日概要をお話ししますので議論にはご参加いただけます。
41GkYdPcCBL._SX337_BO1,204,203,200_
『地域ブランド・マネジメント』和田充夫
CoCreの運営会社である株式会社ホジョセンは、企業におけるブランディングのスペシャリストです。そんな運営陣とともに、地域ブランドについて真面目かつ楽しく学んでみませんか。皆様の参加を心よりお待ちしております。

募集は終了しました